フェイジョア

夕方から、砥部焼の窯元さん達・JA砥部青壮年部・婦人部の方々と
意見交換会という名目で大集合。
しかしながら、前後の仕事の関係で、クルマで会場へ行ったモンやから、
ウーロン茶で乾杯するはめに。
「あんたが来るけん、初雪盃ようけ用意しとったのにぃ」
ツギに来てくれる方々に いちいち突っ込まれ、これまた 謝り侍 で時間を過ごした。
いや~でも、みんな凄い前向きなエネルギーで、元気をもらいましたぞ~
またやりましょ~
初雪盃・・・呑みたかったなぁ。。。
そういえば、協和酒造さんには、仕事のついでに最近 よく立ち寄らせていただいてる。
いろいろ酒談義に花を さかせていると、お母さんが、「これ食べたことある?」と
見慣れない、ビワくらいの大きさの果実を差し出した。

フェイジョアというそうな。
・・・初耳。
早速調べてみると、南米原産の果樹で、フトモモ科の常緑低木だそうな。
フトモモ科って・・・(汗)
果物として食用に栽培されていて、パイナップルのような香りがあって
生食またはジャム、果実酒などに利用されるんだそうな。
花がまた変わってて、こんなの。う~ん南国チック。

早速、むいてもらって、食べてみる。



洋なしのような、パイナップルのような、ちょっとほろ苦い気もするし・・・不思議な感じ。
このちょっと堅そうなイメージからは想像のつかないほど いい香り。
お土産に頂いて帰る。
リビングで、しばらくすると、ば~ん、ば~ん、という音。
ぎょえ~~~~~ ウチの子が、フェイジョアを投げ飛ばしよるぅ~~~~
そして、またしばらくすると、
ウチのミニチュアダックスのレイちゃんの回りに、緑色のカスが・・・
ぎょえ~~~~~~っ も、もしかして、フェイジョア・・・食べた??
置いた場所がちと まずかった。以後気をつけます(反省)
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ

コメント

  1. りんご より:

    見たことのない 果物ですね。そのうち スーパーに 登場しますかねえ。温暖化に向けて 試験栽培中とかでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました