美味礼賛

つれづれ日記

ココロがこもったもの

朝。母ちゃんがおむすびをにぎっていると 小4の娘が「わたしが卵焼く!」といって卵焼きを作ってくれた。 横で見て少しずつ覚えてこんなことが出来るようになって感涙。 心のこもった卵焼きは、ほんのりあまくてそれは...
つれづれ日記

道後hakuro

ロケに向けての打合せ、折角だったら建築家に会いたい! ってことでお邪魔させていただいていろんな想いを教えていただく。 しかも、つい先日までここにずっと籠って制作活動をしていた 墨絵アーティスト茂本ヒデキチさんからご...
つれづれ日記

女の子って

娘が友達とショッピングの約束をしてきた(汗) といってもいつも母ちゃんが言ってる「ウィンドゥショッピング」。 観て回るってやつやで~なんていいながら 娘二人と母ちゃん二人、女四人でうろうろと。 雑貨みたりアク...
スポンサーリンク
つれづれ日記

おかえりと言ってもらえる場所

朝から番組編集を一人シコシコと仕上げてから ピンポイントでタイミングがあって、急きょロケ決行! 「あの!名物社長」と先日ニュースで紹介されていた(土産か!) 愛媛のカーネルおじさんこと、マルブン眞鍋社長と対...
つれづれ日記

あると思います

月曜日はラジオ。 こんな時だからこそ頭の中からっぽに笑ってもらえる2時間を。 生電話はぬあんと!天津の木村!エロ詩吟も吟じてもらえるという奇跡。 「あると思います」以外は超絶イイ人! この左です(汗)...
つれづれ日記

ピンチはチャンス

今日は一日アポなしロケ。 人に出逢えない道をとぼとぼ歩くと、山に向かって一本の長い階段。 ずっとずっと参道階段を上っていくと・・・ 双海の海が見渡せる立派な神社にたどり着き まさかの、狛犬のはずが亀が鎮座!!...
つれづれ日記

未来の自分のために

第二回うわじま学校自慢CM大賞。 宇和島ケーブルテレビで作品は上映されるのだが 宇和島市内の17の小学生中学生が 学校の自慢、町の自慢をさがしてそれを長尺のCMにするという試み。 去年より格段に独創性と工夫の...
つれづれ日記

日本最古現役火煙ボイラー

大洲の伝統産業を、日本の伝統産業を、絶やしてはいけない。。。 そんな想いで、廃業した木蝋工場を買い取って 昔ながらの製法で木蝋(和蝋燭の原料)を抽出する場所に。 ずっと来てみたかった場所にやっとやっとロケで...
つれづれ日記

ファミリー

朝から仕事、部活の保護者会、町内の神社の新年神事、 いろいろスイッチ切り替えて 夜は「なるちか!」の新年会。 キャスト、ディレクター、プロデューサー、そして それを支えてくれているご家族の方も。なるち...
つれづれ日記

20年来の

娘が一歳の時に、熱性けいれんになって救急車で運ばれて以来の訪問。 すっかりきれいに建て替えられた病院だ。 あの時、突然のことだったのでマスクもなく担ぎ込まれて キレイにインフルエンザをもらって帰ったなぁ、懐かしい。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました