離乳食が 始まったときから、我が子2人とも
ご飯は砥部焼のお茶碗で食べている。
松山市大加賀 アイテムえひめ で開催されていた キッズフェスタでは
その砥部焼の手形体験ができる・・・ってことで、ウチの子たちも体験した。


これは見本
土日で先着100名の方が 楽しんだようで、
来月、11月3日・4日に砥部焼伝統産業会館周辺で開催される
秋の砥部焼まつり で完成品を受け取れるんやそうな。

私も、11月4日(日)に 司会でお邪魔することになっとるんで
また どんな素敵な砥部焼に出会えるのか、楽しみにお邪魔したいと思う。
午後からは、
かねてより楽しみにしていた、さつまいも掘り!!!
ウチの実両親がちっちゃい畑での農作業を楽しんでいて
そこにウチの兄ちゃんが「行きたい!」と切望したことから実現した。

大きなミミズやダンゴムシと格闘しながら、掘る掘る!!!

たくましい兄ちゃんと、まだよくわかってない妹が
泥だらけになりながら、サツマイモを掘りまくった。

・・・ええ思い出になってくれていたら嬉しい。
明日の 二人のお弁当に、早速 自分たちで収穫したさつまいもを
入れておこうと思う。
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ

コメント

  1. 93kgのプッコラ より:

    芋ほり!
    かわいらしい光景ですなぁ~・・・(ニコニコ)
    それと今年の”砥部焼まつり”は、11月4日ですかぁ~???
    娘・ユッコラの文化祭と被ってしもうたけん、行けそうにないっ・・・ 残念っ! トホホ・・・
    そういや~、今年はアナウンサー絵付けのオークションは無いんかな~???

  2. 西条のおかん より:

    可愛い長靴履いて、頑張って掘ったんじゃね。
    娘ちゃんの、三つ編みが可愛いね!
    正面からのお顔が、見たいよー!(笑)
    自分達で掘ったお芋は、特別美味しかったんじゃろね。

タイトルとURLをコピーしました