悩み・本音

新聞に、東中南予3か所で実施した、
平成22年度愛媛地域自殺対策緊急強化事業
「えひめこころスマイルフォーラム」の様子が
大きく掲載された。

CA3H0365「悩み・本音 言える場を」
と大きく見出しのついた特集記事だ。

私はコーディネイターという立場だったので、
ま~ほとんど文字にはなっていないのだが(汗)
とにかく、パネリストのお三方の熱い想いと
講師の大中先生の優しくわかりやすい話は
会場でのアンケートの評価にはっきりと表れていた。
あんなに満足度の高い結果も珍しい。
それだけ、関心のある方が熱心に聞いてくださったからだと思う。

ただ、あの会場に足を運ぶことが出来無い人で悩んでいる方は
正直大勢いると思う。
そういう方々の目に1人でも多くこの記事がとまり
「ひとりじゃないよ」と
何かほっこりした気持ちになってもらえれば嬉しい。

東日本大地震でも心のケアが重要視されている。
愛媛からも昨日、保健師さんが被災地入りするというニュースを観た。
今だけでなく、
1か月後、1年後、10年後、20年後、
変わらずケアされていくことを願うし、
我々も同じ想いで共に頑張っていかねばと思う今日である。

タイトルとURLをコピーしました