つれづれ日記

根っこをのばす

事務所スタジオでシコシコ編集していると来客が。 ひとつ頼まれごとを引き受けていたら、お礼でお菓子を。 伊予市の老舗、石田製餡所がやってる「アン・パティスリー七日」 洋菓子なんだが全てに「餡」が使われていて、これが合...
つれづれ日記

むてき

朝から編集作業をば。 横ではウチの敏腕音響マンが音作りのシミュレーションをば。 ナレーション撮りやレコーディングなど、ええ音でやりますぞ~ さて木曜日は「やのひろみの笑顔見つけた!」 ココロか...
つれづれ日記

想いを持って動く

朝からアポありロケ。 やのさんから言われたらしゃ〜ないなぁ〜とノリノリで答えてくれた 住宅街の中にある新装開店の弁当屋のご主人。 コロナで全くお客さんおりませんわ〜と言いながら 困った時はお互い様と笑...
スポンサーリンク
つれづれ日記

宝島社

道後温泉すぐそばの宝厳寺のお隣にある 「ひみつジャナイ基地」での句会ライブが 活動報告冊子に掲載された〜 足跡が残るっていうの、なんか素敵ですね。 紙の手触りも「ザ・報告書」みたいじゃないのも...
つれづれ日記

家藤正人×やのひろみ

朝から弁当づくり。これ毎日になったらえらいこっちゃな~ からの、旗当番。 子どもたちに挨拶をしながら我が子にも会いつつ40分程度交差点に立つ。 子どもが小学校に通っている間だけの任務。 いってらっしゃ...
つれづれ日記

張り切って

あさイチ。 娘からお手紙と折り紙お花と手作りコースターを。 兄ちゃんは何もせんやろう、と先読みした内容に笑。 ありがたいね~ 「母ちゃんにしてもらった」子どもたちから労われるって不思議。 とはい...
つれづれ日記

大人のたまり場だと

大人のたまり場だと思っていた老舗中華料理「万寿」。 酔っぱらってない時に、麻婆春雨を食べるのは初(笑) コロナ禍までは、〆にタール麺をってパターンだと思っていたが それはとんだ間違いだった。 だって、...
つれづれ日記

石畳の風が

今日の現場は内子町石畳地区。 景観保存に30年以上取り組んでいるだけあって 本当に映画に出てきそうな景色と佇まいに心が喜んでいる。 築100年の石畳の宿。コロナ禍で現在休業中だが 本番に向けての準備と...
つれづれ日記

その先には沢山の人が居る

GWがあったと思えないほど何もない大型連休があけた。 ランドセルを背負った子どもたちが登校して居る姿を見るとホッとする。 無理して泣いてる子はいないかなぁ。 学校以外にも安心できる居場所があることを願う。 さ...
つれづれ日記

千円の小遣い

子どもの日。だが、大雨。 仕事でも急転直下が続々でいろいろ忙しい。 が、今日は頭を空っぽにして子どもたちのために存在したい。 で。約束の衣替え。 男児は興味無し。何なら毎日同じ服でもいいし 今はすでにほ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました