この女が居たから

 

南海放送開局記念式典にご招待された。

何年ぶりかな~連盟賞と獲ったりギャラクシー賞を受賞したり

そういうことがある年は出席しているような(何せフリーランスですので)

んで。

今日は夏井いつきさんと二人で感謝状を受け取るという誉。

他にもうひとり、JAにしうわの理事長さん。計3名が感謝状を受けた。

夏井いつきの一句一遊 20周年ということで。

夏井さんと一緒に並ばせていただいてただただ恐縮。

そしてお礼のスピーチもあって。

夏井さんは

「半年で終わると思っていた番組で。当初は 組長とは何事か?とか

口の悪いおばさんが他人の俳句をけなしまくっている!とか

相当のクレームがあったらしいですが。すべてこの後ろの

やのひろみという女が握りつぶしていたのです・・・

今も番組が続いているのは、このやのひろみという女が居たからです」

・・・ディレクター冥利というのはこういうことだ。

まさか夏井さんがそんなことをみんなの前で言うと思わなかったので

驚いてしまって。でもいろんなリスナー俳人の俳号が浮かんで。

やのもその後少しだけ話をする時間を頂き

この番組はリスナー俳人が主役であるということ

今や日本全国、海外からも投句があること

連盟賞などのショーレースに特番を出品すると決まって

「夏井さんをなぜ主役にしないのか、そうすれば賞が獲れる」と

審査員に言われること

それでも私は一句一遊はリスナー俳人が主役だと思っていること

そしてこれだけ人気者になり多忙になり投句が増えた今でも

夏井さんが変わらずこの番組を愛してくれていることへの感謝

をお話させていただいた。

危うく泣きそうになってやばかった。

いろんな紆余曲折があるがそれでも変わらず

「俳句集団いつき組組長 夏井いつきです」と毎日言ってほしい。

その土づくりをチーム裾野の一員として出来れば嬉しい。

 

そっから白パンを脱ぎ捨てて、汗だくでロケ!!!!

フリーディレクターとフリーカメラマンとフリーパーソナリティという

フリートリオで(笑)

 

夜は、静かに、若くして突然逝ったフリーカメラマンを偲んで。

20年来のお付き合いの方々と4人で距離をとって思い出話を。

何でもできて好奇心旺盛でアウトドアも楽しんでいてパチンコが大好きで

今頃あちらのほうでくしゃみをしているかも。

フリーの端くれとして我々も頑張ります。

 

 

コメント

愛媛情報ランキング

タイトルとURLをコピーしました