まだ観ぬ景色へ

 

使ってないボタンやら片方だけ残ったピアスやら

ボロボロのタオルやら

いろいろ持って行ったものがこんな作品で帰宅した。

宝箱の家、だそうな。子どもの想像力はホントスゴイ。

先入観や偏見で身動きが取れず

狭い視野や自己保身で動いているような

大人の浅はかな動きなんて、屁でもなく飛び越えていく。

しばらく家の分かりやすいところに飾って

元気をもらうこととしよう!

 

久しぶりに会った八幡浜のキーマン。

この人は大人でもビジョンや進むべき道を明確に持つ人。

その彼が「相談したいことがある」と。

しかもこれをお土産に(嬉)

この「マ」シール我が子のお気に入り。旨いものを子どもは知っている。

1年後、5年後、10年後。

自分が居なくなったときにそこに何が芽吹いているか。

それを想像しながら動きたい。

 

どう芽吹いていくか、というと

シトラスリボン発起人今月来月は比較的飛び回って広報。

週末は東温市立川内中学校PTAの依頼で結び方レクチャーへ。

やのは現場に行けなかったが皆様熱心。

しかも今日ばったりPTA会長に別件でお会いするという奇跡。

優しさの連鎖は広がっています。

空しくなったり無意味だとも思えたり凹むこともあれど

腐らず焦らず壁を作らず、一笑懸命与えられた場所で咲くのみ。

そして垣根を越えて、今までやってなかったことを

ひとつずつ挑戦。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村



コメント

愛媛情報ランキング

タイトルとURLをコピーしました