ラジオリスナーが新聞記者に

 

寒い体育館に(すみませんね〜感染対策で窓全開で)100名が集結。

近隣7校の方々が集って学びの時間。

ふくしまFMアナウンサー 矢野真未さんが今日の先生。

東日本大震災のこと、その後の放送のこと

福島の風評被害のこと、心ない一言に傷ついたこと

子どもを育てる親として感じていること

福島第一原子力発電所の今のこと

中には、小学中学時代の同級生や、高校の放送部の後輩も聴講していたり

話に興味があるという中学生がわざわざ来てくれたり

いろんなご縁が繋がって

本人にとっても凄くキモチの整理が出来た1日になったようで良かった。

彼女のイメージで選んだ花束。児童から贈呈していただいた。

PTA会長任務でお世話させていただいた貴重な学びの時間、

ご一緒いただいた皆様ありがとうございました。

個人的にめちゃご褒美をいただいたのは

取材に来てくれた愛媛新聞の記者さんとの出会い。

「いつも現場ではお見かけしますが、いつか言おうと思っていたのです。実は」

とこっそり教えてくれたのが

「実は、中学生の頃、いつもやのひろみのラジコミ!を聴いてました」と

カミングアウト。え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

めちゃくちゃ嬉しいやん。そんな中学生がこうして今立派に新聞記者になって

こうやってリアルに会えることが奇跡。

これもご縁のつながり。仕事冥利に尽きます。

 

その後は即インタビュー収録へ。

ピンポイントでここなら!と予定を出してくださった

超売れっ子漫才師、和牛のお二人への独占取材です!

なんと!出演前の楽屋にリモートでおつなぎして

顔を突き合わせてインタビュー。

和牛の二人は今年のクリスマス、愛媛でお過ごしになります!!!

24日(土)きずな博 吉本お笑いライブ!

いや〜愛媛にゆかりのある芸人さんが目白押しですぞ!

チケットのお求めはお早めに!

えひめ南予きずな博【公式】 つながるきずな、ひろがるいやし
令和4年4月24日(日)から12月25日(日)、えひめ南予9市町で開催。えひめ南予の食や暮らし、アウトドアなど「南予いやし体験プログラム」をはじめとするおもてなしにより、復興への歩みの中で芽生えた全国の方々との交流や絆を強化します。令和3年度は持続可能な地域づくりにつなげる「仕組み・体制づくり」をプロローグ的に実施しま...

んで、25日(日)きずな博クロージングイベント。

和牛×やのひろみ がメインパーソナリティでございます。

出番前の忙しい時にありがとうございました。

詳しくは「きずなラジオ」にて。

 

 

 

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました