一番近くにいるから

 

今日は10時間スタジオ缶詰。

ここ連日初参加も増える上にいろいろ贈り物も届いているが

20年前のことをいちいち思い出して感慨深い。

昔話をするのは野暮なので先週10年前特番を先日、再放送ぶち込みました。

せっかくなので、歴史も知って頂いた上で未来に向かっていきたいからです。

編集は佳境。

今週土曜日の特番は、組長へのやのからのラブレターのようなキモチです。

7/17(土)14時~「夏井いつきの一句一遊 20周年記念特別番組

垣根なき十七音~楽しくいと俳句じゃないぜ!~」

とんでもなく投句が増えて

作品を世に送り出せないことに10年以上心を痛めている組長を

いろんなご意見があるかもしれませんが、一番傍で見ているつもりです。

俳句の種まきに噓偽りがないように

何とかその作品たちを葬り去らないように工夫をしたことが

仇と判断される場合もあると勉強させていただきました。

めちゃくちゃ悲しくて空しくて

こんな手弁当に近い膨大な作業を20年続けている立場からしたら

そこまで責任が持てないなと痛感しています。

誰かを不幸にしてまで動く必要はないなぁと

いろんな判断や決断や整理を。

 

何か事が動いている時に

自分の立場ばかり考えていないか

自分の利益や自分に関わることに終始していないか

自分はそう思っているが他の仲間はどう思っているのか

そういうことをイメージして、他人を慮って行動できるかどうか

自戒の念も込めて綴ります。

それが今日常になっているSNSだから許されるとは到底思えません。

それがもしも崩れてしまった時

「違うんだよ、そんなことが言いたかったんではないよ」と

後でどれだけ言っても、もう覆水盆に戻らず、ではないかなと。

一番の本意はなんなのか

一番の本質はなんなのか

それは自分の成果のためなのか、満足のためなのか名誉の為なのか

それとも他の人たちも含めた100年先の未来のためなのか

俯瞰で広く深く思慮深く想像していただくことを切望します。

 

福山雅治さんが「福のラジオ」で凄く大事なことをおっしゃった。

芸能の仕事をしているからといって我慢しなければいけないことはない。

彼の言っていることは至極全う。

有名人だから我慢しなければいけない、ということがあってはならない。

我がのことばかり考えて動いたことが、人の人生をも左右してしまう。

自分の成果だけを重んじて、人として間違ってないか。

相手のキモチを想い発言行動ができているかどうか。

http://福山雅治 福のラジオ | FM愛媛 | 2021/07/10/土 14:00-14:55 https://radiko.jp/share/?sid=JOEU-FM&t=20210710140000

 

いろいろな想いを腹に詰め込んで、17日を迎えます。

ぜひ一人でも多くの人にラジオをおそばに置いてほしいです。

20年続いてこれたことが奇跡だと思います。

俳句の広場のようでありたいと、只シンプルなキモチを

20年変わらず貫いてきた組長。

超多忙なのに、全国からのオファーが引き受けられなないほどなのに

今度の土曜日に2時間予定を空けてくれたことだけで

私はこれ以上何も申し上げることはありません。

ありがとうございます。

 

 

コメント

愛媛情報ランキング

タイトルとURLをコピーしました