今日も舞台裏で

 

連日舞台裏でうろちょろしているが

今日は仕事ではなく大会のお手伝いとしてうろちょろと。

松山市民会館には沢山の児童生徒がひしめいていて

制限の掛かった中で一生懸命練習してきたんだろうと想像するだけで

この子どもたちの努力に拍手を送りたいキモチ。

大きな楽器はなかなか舞台のひな壇の上まで上げるのは

子どもたちの手だけでは難しいので手伝う任務なのだが

舞台に上がった瞬間に、やのの横で楽器を運んで入場してきた子が

客席を眺めて「うわ~~~帰ってきた!」と

小さい声で嬉しそうにつぶやいていた。

思わず「そうやな~!帰ってこれて良かったね!」と小さく返事をしたが

その子の言葉が全て。

2年間この景色が奪われていたのだから。

何も悪いことしてないのに。

実に3年ぶりのコンクールの実現。

今の学年で今の仲間と大会に挑めることは「また来年」はないのだから

この景色を用意することを、大人たちが簡単にあきらめてはいけないと心から。

 

午後からはすさまじい勢いで事務所に戻り週末の準備。

こちらも規模は縮小したり色々制約はあるけど

3年ぶりに「とにかくバトンを繋ぐためにやる」と判断した

第44回四国中央紙まつり。

ここでも沢山の子どもたちとご一緒する。

どうぞよろしくお願いします!

 

そして今日から「笑顔見つけた!」も復活です!

今日の「SUPER J チャンネルえひめ」の衣裳はこんな感じ。

ピュアラスト ストライプブラウス ¥1500

 

コメント

愛媛情報ランキング

タイトルとURLをコピーしました