昭和のやのひろみ史

 

今年の「昭和の日」は快晴。

本当はここ8年間くらいは毎年この日は八幡浜に居た。

今年もあるはずだった、二宮忠八翁飛行記念大会。

毎年みんなが集まれるってのは、当たり前ではないと改めて。

30年前、昭和の小学6年生のやの。

昭和50年、生まれた時の貴重な母子手帳。

昭和の日。

期せずして、完全休養日で

子どもたちとステイホームは、ファミコン(笑)昭和だ!

娘と小麦粉とベーキングパウダーを使ってホットケーキ。

何かちょっと見た目的にパンケーキみたくしたいってことで

冷蔵庫にあったフルーツを乗せて。

この晴天の中、隣接しているパチンコ屋さんが休業しているので

駐車場を借りてGW期間、独自にテイクアウトをアウトドアでやってる

すしえもん×うわじま場所。

 

自分達にやれることを地に足つけてやっている岩村代表、さすが。

やのもやれることを細々とやっているが

シトラスリボンプロジェクトは今日もいろいろお問合せを頂く。

医療現場からも賛同の声を頂き

こんなシトラスリボンの写真が届いた。

生々しい医療現場の話をちらっと伺う。

麻酔科医としての人脈から得た、現場の声。

医療現場の方の心労を想うと、

我々ができることは移らないよう自己防衛、

移さないよう周りに配慮。

そして、ただいま。おかえり。と言い合えるまちに。

これもまた共感のアクションの一つ。

今日も一日お疲れ様でした!

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

コメント

愛媛情報ランキング

タイトルとURLをコピーしました