第31回四国中央紙まつり、2日目 最終日。
結局3時間ほどだけ 寝て、朝6時すぎのJRで一路現場へ 川之江入り。
今日は、朝から、初の開催 「第1回書道パフォーマンス甲子園」
書道パフォーマンスをしている書道部の高校生たちを集めて開催したく、
これまで、バタバタしながら準備を進めてきた。
何せ初めてのことだらけ、高校生ボランティアスタッフに多数入ってもらって実施。
出演校は、
三島高校、広島県立五日市高校、九州大分から、大分高校。
観よ、この優勝旗!!

全部、特産の水引。推定10キロはありそうだ。
さて、出演順番はジャンケンで決定。6分間で4×6mの特製紙にみんなで書いていく。


三島高校


五日市高校


大分高校
特に、大分高校は朝3時起きで、ヘアメイクをばっちりキメ、キャミソールに短パン姿という
出で立ちで、ダンス披露もしながらのパフォーマンス。こりゃびっくり。
・・・結果、三島高校が初代チャンピオン!安定感が際だって良かった。
また来年が楽しみじゃ。
それからすぐに走ってバスにのり、別会場へ。
毎年やってる、紙のブライダル。
たった一組だけが、一年に一度、市民に祝福されながら結婚式できる。
ってなわけで、エントリーカップルから選ばれた二人の
披露宴を行うわけです。
遠くは、高知・九州からもお友達がきてて、とてもアットホームな結婚式やった。

新郎新婦の衣裳は、全部、紙(不織布)で作られてま~す。
そんなこんなで汗まみれ・ドロドロになりつつ、本番終了。
・・・打ち上げのビールのうまいこと。うまいこと。←2回言おう。それほどうまい。
みんな~~~お疲れ様でした!!!
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ

コメント

  1. 隣の市でこんなイベントをやっているとは
    知りませんでした。
    地元の特産物の紙を使っての町おこしのイベント
    素敵ですね。
    俳句甲子園に続くか、書道甲子園?

  2. eternity より:

    ズームインで四国中央市の高校生が出てましたね。
    地域活性化を書道で。とってもいいアイデアですね。

  3. info@shodo より:

    書道パフォーマンス甲子園のホームページが出来ました。
    http://shodo-performance.jp/
    2009年は8月2日(日)の開催です。

タイトルとURLをコピーしました