標的にあらず春灯ぞこれは

 

今年7月には22年目に突入する 夏井いつきの一句一遊。

6局ネットになっていろんなことをいろいろと構築しなおさないと

ってなことでコツコツとやっておりますが

リスナー俳人からも反響が大きく心に突き刺さっている

この一句が頭から離れない。

標的にあらず春灯ぞこれは  さえずり句会 だんご虫

 

反戦のキモチをどんどん句にして発信していきましょう。

それも我々にできること。

言葉は言霊になり誰かの心を動かすかもしれない。

今、自分が出来ることを。

といつきさんが呼びかける。

シュプレヒコールだけが全てではない。

黙って自分の意志として掲げる十七音があっていい。

番組収録をしながら編集しながら

涙しながら完パケしているんです、実は。

【初・外ロケ!】「一句一遊」収録の裏側をお見せします

 

子どもが寝静まってから

洗濯タイマーをしかけ

明日の現場下見の準備、新学期のPTA書類の準備、子どもの部活の初期業務をやり

隙間でradikoをイージーリスニングしながらTwitter拾ってると

懐かしい20年近く前の1枚が(プッコラありがとう)!

いや~~懐かしい。この子ももう社会人じゃないかな~はや!

5月の現場も、6月の現場も・・・無事に開催されますように。

☝今日の愛媛新聞より

やれない理由を探すよりどうやったらやれるかを悩み続けたい。

物事の本質・本意を見失わないように・・・。

 

 

 

コメント

  1. 西条のおかん より:

    毎週、多くの登句にご苦労様ですm(_ _)m
    本当に大変ですね。
    進歩の無い凡人ですが、これからもよろしくお願いします⤵️
    只今入院中なので、『夏井いつき俳句チャンネル』を順を追って拝見してました。
    少しでも、勉強を‼️と思ってね(笑)
    『しり2字 3角パス』の時は、楽しかったです☺️

タイトルとURLをコピーしました