舌打ちでも会話

 

絶賛反抗期であろうウチの兄ちゃん。

特に朝は機嫌が悪くて、起こしても起こさなくても

舌打ちされる(笑)

でも腹を立てることはない。

いつか読んだ男の子の子育て本で

「フン!って言われたら お母さん分かったよ と返事してもらっている」

というのを読んでから舌打ちでも反応があるのは

そういうことだと認識しているからだ。

今朝は弁当がいると思っていたので弁当を作っていたら

「そんなものは要らん」と全否定。

「ラッキー、要らんのやったらもらうわ」という会話で

お昼はこうなりました。

こんな作品に向き合ってます。全ての親御さんに観てほしい。

令和3年度愛媛県地域自殺対策強化事業「つながりで“生きるを支える”自殺対策」1/4
令和3年度愛媛県地域自殺対策強化事業「つながりで“生きるを支える”自殺対策」2/4

 

そんな偉そうな兄ちゃんも

夕方こんな場所でめちゃくちゃ興奮したらしく

帰宅したら蛇とサソリが向かい合ってました(笑)

可愛らしいものです。

反抗期がきたら「子育てがうまくいっていると思いなさい」と

先輩から教わりました。おっしゃる通りだと思います。

そんな生意気盛りが寝静まった後

残った仕事をコソコソやりながらradikoを。

来週月曜日、信越放送にちらっと出演させていただきます。

 

コメント

  1. 西条のおかん より:

    お兄ちゃんにも反抗期があったのね❗
    長く不妊症だった時、泣かされてもいいから子供が欲しい‼️と言ってたからか??☺️
    次男は色々ありました
    相変わらず言葉少ない息子だけど、今度の私の病気の事で、小さな優しさも見れました❗

    また少し鬱気味だった主人の方が、今度の私の病気で私以上に落ち込み、励ます役は私です( ^ω^ )
    今日入院してからも、ため息の電話ばかりで困っちゃう❗

愛媛情報ランキング

タイトルとURLをコピーしました