足場職人 片上工務店×やのひろみ

 

朝から目まぐるしく会議が立て込んでいても

月曜日の夜はラジオ「やのひろみの部屋」

今日の部屋ゲスは・・・足場職人!!!

片上工務店 片上博登さん!

新居浜で昭和36年に創業、三代目がしっかりと

その技術とイズムを守っていて、次の世代につなげることが

必須の目標だと明言する。

足場鳶職人の概念を変えたい。その熱意が行動に現れ、だから人が集まってくる。

片上工務店【足場鳶職人スペシャルムービー】

 

「我々の仕事は、最後は解体して無くなる仕事。

カタチに残らないからこそ誇りをもって」の言葉に大いに共感。

 

どんな形の建物でもプラントでも

部材が最新のものだろうが丸太だろうが

頭を使って人間が考え人間が組んでいく。

大事なことは「頼まれたら、どうやったらやれるか考える」

そして社長としての人財育成とは「悩み続けること」

考えることを辞めた時点で終了、と断言する片上さんの言葉は

痺れます。

そして特別にユニフォームを頂戴した(感涙)

やのもかくありたい。

 

今日は大事なリモート会議もまさかまさかの光が見えて心が震え

まさかまさかの驚きの異動に心から驚き

突然の退職報告に心底たまげる。

心が忙しい。

そんなときだからこそ

しっかり地に足つけて自分が今何をするべきか

どうやったらできるか考えることをやめてはいけない。

 

コメント

愛媛情報ランキング

タイトルとURLをコピーしました