9年

 

風が強いがとてもいい天気の3月11日。

非常事態の日本列島にも、あれから9年の日がやってきた。

何か自分に出来ることを、と即始めた「えひめからつながレター」

毎週、岩手・宮城・福島の方お一人に電話をつなぎ

「今」をリアルに教えていただいたコーナー。

繋がった人たちも延べ450人ほどとなり

この日、大勢の人たちの顔が浮かぶ。

この日、東北に架かった虹。

今ここに生かされていること、だからこそやらねばならぬこと

経験されてきたことを聴き続け、忘れずに心に刻むこと

ただ寄り添い言葉を交わすこと

 

9年続いたこのラジオ番組も今月末で一旦終了となることが決まった。

いつも電話を繋ぐたびに「まだやってくれてたんですね」と

喜んでくださっていた方々の話を愛媛の人に届けられなくなる非力を感じ

心から申し訳ない気持ちで一杯だ。

また何かのカタチで繋がり続けたいと思っている。

南海放送ラジオで金曜日16時35分~、

ラスト3回は9年間ずっと活動を継続している人たちの声をお届けします。

 

夕方、娘から「私が育てたんよ」とプレゼントしてもらった

パンジーの花びら(ちぎるんかい!と思ったが💦)

天に星 地に花 人に愛

心から手を合わせる。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

コメント

愛媛情報ランキング

タイトルとURLをコピーしました