紙の神様が

 

第44回四国中央紙まつり。

雨雲レーダーでも確実に雨予報。

にも拘らず、ほとんど雨は降らず降ってもミストシャワー程度。

紙の神様がいる!

子どもたちの演舞も書道パフォーマンスも大盛況!!!

スペシャルゲスト はなわ さんも大勢に迎えられた。

さらに。

舞台のトリを務めた愛媛県警察音楽隊が良かった!

しかも川之江高校バトン部とのコラボ。

3年生は今日のこの舞台を最後に部活を引退する。

部長が「部活が大好きです、将来は母校に帰って部活指導したい」と

何と力強い言葉。

他にもこの紙まつりには、地元の高校生が

企画員・司会・ボランティアで相当関わっている。

地元に根差した想いを繋ぐ催事なのだと心から。

実行委員会の皆様、お疲れ様でした!

そして20年近くご一緒させていただきありがとうございます!!

数代前の実行委員長の目に涙。

そして少し遠いところに逝ってる元実行委員長にも無事開催の報告をして

帰路に就いた。

子どもたちもそれぞれこの週末頑張っていた。

なので家族4人で慰労会。

また明日からも頑張ろう!

そして紙の神様、明日以降で四国中央市に恵みの雨を。

紙製品にはお水が必要です。

 

コメント

  1. 工藤南雄 より:

    YOUTUBEで、やのひろみチャンネルを拝聴しております。特に、家藤正人氏とのお掛け合いは
    知的好奇心を満足させるもので、毎回楽しみにしております。わたくしは、失礼ながら、やのひろみさんの偉大さを存じ上げませんでしたが、いまやその魅力にとりつかれました。埼玉から
    ますますのご活躍をお祈りしております。

愛媛情報ランキング

タイトルとURLをコピーしました