つれづれ日記

悩み・本音

新聞に、東中南予3か所で実施した、 平成22年度愛媛地域自殺対策緊急強化事業 「えひめこころスマイルフォーラム」の様子が 大きく掲載された。 CA3H0365「悩み・本音 言える場を」 と大きく見出しのついた特集記事だ。 ...
つれづれ日記

むかえる

松山市ロープウェイ街にある「えひめイズム」。 ここに、愛媛の特産品のひとつである菊間瓦がずらりと並ぶ。 ・・・といっても、これまた可愛らしい瓦製品だ。 鬼師たちがつくる作品たちはなんともいえないぬくもりがある。 かわらや菊貞さんの作品「六蛙...
つれづれ日記

バイオディーゼル

バイオディーゼル燃料を作りながら車で地球一周した、 山田周生さん。 地球一周後、日本を回っていて、2年前に愛媛にお越しいただいた。 みんなが持ち寄った使用済み天ぷら油を、車後方に積んである機械に投入して バイオディーゼル燃料を作り それを燃...
スポンサーリンク
つれづれ日記

再開

東日本大地震の影響で多くの人たちが避難所で厳しい生活を強いられる中、 同じように津波で大きな被害を受けた青森県八戸市では、 魚市場や小中学校が再開し、久々に笑顔が戻った・・・ というニュースを、今日のラジオの中で紹介させていただいた。 八戸...
つれづれ日記

こんなときだから

俳句甲子園実行委員会メンバーから連絡があった。 「○○○省からで、大至急毛布を集めるよう指示があった」 とのこと。 彼の勤務する会社へお達しがあったようだ。 連絡があったのが昨日の夕方で、今朝の便で物資を送るとのこと。 夕方一時帰宅した際に...
つれづれ日記

無事に

東日本大震災の被害が徐々に明らかになる中、36回目の誕生日を迎えた。 毎年誕生日は「今日まで無事に生きてこられたことに感謝する日」と 肝に銘じているが、今日ほどそれをかみしめる日は無い。 目が覚めて家族が元気に傍に居て、出勤したら会社...
つれづれ日記

出来ること

日本赤十字社愛媛支部の知人からも、支部メンバーが被災地入りしたと連絡があった。 世界から続々と専門の支援者達が集まってきている。 命をかけて人命救助のために駆けつけてくれる人達に、そしてその国に 心から感謝したいと思う。 ニュー...
つれづれ日記

離れられない

テレビニュース・ラジオからの情報が絶え間なく続く。 あまりの衝撃の映像に言葉も無い。 テレビの前から動けない一日だ。 東京に住んでいる仕事関係の方から、 昨日の地震の状況がメールで届いた。 東京は今回の震源地(複数)から離れてはおりますが、...
つれづれ日記

伊方

鼻水も大分落ち着いてきたが、念のためポケットティッシュを大量に詰め込み 朝7時出発で、スタッフ一同 佐田岬へ。 伊方町三崎の、元祖じゃこカツ(正確には「じゃこコロッケ」)で有名な 「料理の鉄人」の助手を務めたこともある、オーナーシェフが経営...
つれづれ日記

桑田佳祐

2月23日にリリースされた桑田佳祐のアルバム「Musicman」。 発売記念グッズをゲットしたので、今日のラジオは桑田特集だった。 ま~寄せられる寄せられる。 特に多感な時期に辛い想いをしたりした時、 彼の音楽が支えになった・・・というよ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました