つれづれ日記

委縮

らくやのぉ!が10年目に突入。 そしてウチの会社も今年設立10年目である。 小さな小さな会社だが、 舞台監督が居て、音響マンが居て、照明ウーマンが居て ラジオディレクターやテレビディレクターも居て・・・ とても大切なチームであり家族である。...
つれづれ日記

それは仕事ですか

松山市堀之内公園には、午前中から大勢の人が訪れていた。 撮影で足を踏み入れたが、もう季節はすっかり春の雰囲気。 犬の散歩をされてる方や、ゆっくりベンチに座ってくつろぐ方、 学生さんらしき団体が、花見会場としてもセレクトしているようだ。 ↑...
つれづれ日記

坂本さん

日テレ「ズームイン」が今朝、最終回だった。 個人的に羽鳥さんが 「ズムサタ」を担当していたの頃から好きだったので ちょっと寂しい気持ちだった。 エンディングまで 彼はとても彼らしく、自分ことはさておき 先輩の偉業をたたえ 後輩たちにエールを...
スポンサーリンク
つれづれ日記

10年

毎週水曜日は午後必ずラジオスタジオでマイクに向かっていた。 かれこれ10年になるだろうか。 もともと夜の生放送を、しかも素人DJの女子大生の人数が足らなかったので 人数あわせで喋り始めたのが今から14年前。 とにかく何を言い出すか分からんし...
つれづれ日記

ガーゼ

赤ちゃんのお世話をするのに必需品のひとつ、ガーゼ。 沐浴から、顔を拭いたり、おっぱいを吐いたりした時や 汗を拭いたりするのにも、とにかくガーゼは大活躍。 我が家にも20枚ほどあるんやないかなぁ。。。 なんといっても、肌に優しいことが第一。 ...
つれづれ日記

鎮花(はなしずめ)

なんと素敵な季語なんだろう。 今年の俳句集団いつき組の恒例花見会は、「鎮花の会」として 東日本大震災の鎮魂の句を詠みつつ義援金を集めようというものになった。 ヤクルト健康フォーラムが、震災のために中止になったので 俳句は作れんが、義援金だけ...
つれづれ日記

きさいや

宇和島市 道の駅 きさいや広場。 私も新鮮なほうれん草とネギを購入、レジを通った後に こんな凄いドレッシングが出来ていることに気付いた。 地元の野菜を地元産ドレッシングでわっしゃわっしゃ食べられる。 それはホントに幸せなことだと、今日も...
つれづれ日記

まつちかタウン

来月4月1日で40周年を迎えるという、松山市駅から階段を下りると出現する まつちかタウン。 松山唯一の地下街?と言っていいこの場所は、 松山生まれ松山育ちの人間には、とても思い出深いものがある。 待ち合わせした高島屋(昔はそごう)前の噴水。...
つれづれ日記

手編み草履

先日、今治市立美須賀中学校であった句会ライブにて 俳号 エプロン さんから、手作りの手編み草履をいただいた。 彼女は、句会ライブの度に、何かしら手作りのプレゼントを(来場者へも沢山) 持ってきてくださるので、10年近く前から時々お会いして...
つれづれ日記

桜咲け海に沈みし町に咲け

第四回お城と花と五七五句会ライブ。 今治市立美須賀中学校体育館には、沢山のお客さんが集まった。 四国中央市から家族で来られた方、 近所からふらりとやってきてくれた方、 親子で参加してくれた方、 乳飲み子を抱っこひもで抱っこして来てくれた方...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました