つれづれ日記

山葵

これまた何回、見ても読めん漢字。 わ・さ・び。 かりんとうなのに、かなりワサビが効いてて気にいったお菓子。 東京の「つきじちとせ」のかりんとう。 (もちろん、自分で行ったのではなくいただきものです(汗)) それから先日の日曜日もこれだけは...
つれづれ日記

元晴

もとはる!と呼んでしまいそうだが、決して男の話ではない。 「元晴窯(げんせいがま)」。 砥部焼の窯元さんである。 先週末の砥部焼まつりで手に入れた逸品。 とってもキュートで丸みがあって、しかも爪の足付き。可愛いっす。 今自宅のパソコン...
つれづれ日記

披露宴の司会に伺うことは多いが 招待状が届いたのは、とっても久しぶりだ。 バリバリの営業マンさんが結婚する。 おそらく仲間が相当集まって大盛り上がりの宴になるやろうと思う。 新婦さんも存じ上げている方なのだが いや〜〜花嫁姿は綺麗やろうな...
スポンサーリンク
つれづれ日記

とべブルーベリー

先日砥部に行った際に、 清酒「初雪盃」醸造元 協和酒造の若奥様に声をかけていただいた。 実は、ここのご夫婦、松山中央高校の後輩にあたる。 雑誌の取材でお邪魔してから、時々ふらっと行っては 気に行った酒を買ったり、 オリジナルラベル(自分で和...
つれづれ日記

窯元

秋の砥部焼まつり、二日目最終日にお邪魔した。 いや~めっちゃええ天気! しかもかなりのお客さんが来てくれたようだ。森松から砥部の国道が 大渋滞だったそうなので・・・ なんといっても、60の砥部焼の窯元さんが一堂に集まって、 対面販売をしてい...
つれづれ日記

感謝状

昨日は打合せだったが、今日は 披露宴当日。 これまた相当前から、声をかけていただいたお二人の結婚式。 新郎さんのお父さん・お母さん・新郎新婦さんとは 披露宴の半年前くらいだったか、 松山市石手方面にある、サパークラブ葉牡丹で、 酒を酌み交...
つれづれ日記

阪神

・・・披露宴の司会に お声掛けいただくことがある。 イベントなどの仕事のほうが比較的、はやくに決まるので、 お断りすることもあって、それはホント心苦しいのだが、 予定が空いていれば、一生に一度のおめでたい一大行事、 喜んでお引き受けするよう...
つれづれ日記

大同窓会

松山中央高校4期生の幹事のはしくれとして、微々たる動きをしておるのだが 今日、大幹事から往復はがき投函の知らせが届いた。 2010年1月2日、盛大に開催でございやすっ 5年ぶりの同窓会、今回は学級担任の先生あたりにもお声掛けしました。 ど...
つれづれ日記

救世主

自転車と街を考える「自転車で行こう②」が松山市大街道で開かれた。 私も一応雑誌などの特集や、書籍をざーっと読んだりしてにわか勉強。 主催のまちづくり支援えひめの前田さんと 10年かけて夫婦でタンデム自転車に乗って世界88カ国を回った 宇都...
つれづれ日記

ウォ~~~~

と叫びたくなるような気持のよい秋晴れ。 「秋高し」とは今日のようなことを言うんやろうな~ そんな雲ひとつない風ひとつない快晴の良き日。 堀之内会場には、ぬあんと2,300人のウォーカーが大集合した!! 坂の上の雲の街を歩こう10「まつやま2...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました